会津若松市|粗大ごみの出し方【会津若松市での粗大ごみの出し方・不用品の処分方法】

会津若松市(福島県)の粗大ごみの出し方

会津若松市での粗大ごみの出し方です。
粗大ごみは自治体によって回収方法が様々ですので、会津若松市に住んでらっしゃる方は会津若松市のルールに従って粗大ごみを処分しましょう。
詳細は会津若松市の担当窓口までお問い合わせください。

会津若松市の粗大ごみ情報

<市が収集する粗大ごみの種類>

  1. 会津若松市内にお住まいの方で、一般家庭で使用したもの
  2. ひとりではごみステーションまで持ち運びができない大きいもの、重いもの(大きさは2メートル以内)

<粗大ごみ収集の申し込み方法>
収集日の前日までに(月曜日収集区域は前の週の金曜日まで)、電話で廃棄物対策課(電話27-3961直通)に申し込み、収集日当日の朝8時30分までに「粗大ごみ」の貼り紙をして、玄関前に出してください。

  • 集合住宅等で2階以上にお住まいの方は、1階部分入り口前の通行の邪魔にならないところへ置いてください。
  • 粗大ごみは、ごみ集積所・資源物専用集積所へは出さないでください。
  • 収集日当日の申し込みは、次回の収集になります。
  • 留守にしていても収集は行います。
  • 粗大ごみ申し込み後の品物の変更は、収集日の前日までに廃棄物対策課(電話27-3961直通)まで連絡してください。
  • 申し込み受付をした品物のみ収集の対象となります。
    ※申し込みの受付をしていない粗大ごみは、「粗大ごみ」の張り紙があっても収集されませんので、ご注意ください。

申込先
会津若松市役所 廃棄物対策課
電話:0242-27-3961(課直通)

<処理施設に自己搬入する場合>
また、処理施設に自己搬入も可能です。
処理場に持ち込む前に、廃棄物対策課(電話0242-27-3961直通)にお申し込みください。

【所在地・連絡先】
住所 会津若松市神指町大字南四合字深川西292番地の2
電話 0242-27-9004(環境センター直通)

【受付時間】
月曜日から金曜日の
午前8時30分から正午まで、及び午後1時から午後4時30分まで
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

【処理手数料】
無料です。

会津若松市の粗大ごみの処理手数料

無料です

会津若松市の粗大ごみに関するお問い合わせ

会津若松市役所 廃棄物対策課
電話:0242-27-3961(課直通)