美唄市|粗大ごみの出し方【美唄市での粗大ごみの出し方・不用品の処分方法】

美唄市(北海道)の粗大ごみの出し方

美唄市での粗大ごみの出し方です。
粗大ごみは自治体によって回収方法が様々ですので、美唄市に住んでらっしゃる方は美唄市のルールに従って粗大ごみを処分しましょう。
詳細は美唄市の担当窓口までお問い合わせください。

美唄市の粗大ごみ情報

以下の点に注意して、決められた収集日・場所に粗大ごみを出してください。

  • 事前に生活環境課への申込みが必要です。
    収集日の前日(平日)の午後5時までに、電話などで生活環境課までお申込みください。
  • 粗大ごみ用のごみ処理券(300円)を貼ってください。
    はがれそうな場合は、ガムテープなどで補強してください。
  • 一番長い所で130cmを超えるものが粗大ごみになりますが、130cm以内のものであっても粗大ごみになる場合があります。50音順ごみ分別辞典を参考にしてください。
  • 作業員2人で収集を行っています。2人で収集車への積み込みができないものは収集できません。

【収集日】
3月~11月までの1日と15日(その日が日曜日の場合は、次の日の月曜日)
ただし、8月は1日のみ、11月・3月は15日のみの収集となります。

美唄市の粗大ごみの処理手数料

ごみ処理券 1枚300円
粗大ごみ1個につき1枚

美唄市の粗大ごみに関するお問い合わせ

美唄市生活環境課環境グループ 62-3145